企業理念

A'VALue(エー・バリュー)とは、「有用性(Available)」から付けられた当社の社名AVALに、私たちのモットー「顧客を第一に考える」会社の姿勢と「エレクトロニクス」に代表される当社の技術‐それぞれの頭文字を、加えて(AVAL+ u[user oriented]+e[e-solution]=A'VALue)生まれた造語です。
 私たちがお客様に提供する「価値(Value)」を常に自分たちに問うために生まれた言葉です。「A'」という文字には、社名の元でもある「有用性(Available)」はもちろん、技術の「先進性(Advance)」、その品質の「保証(Assure)」、サービスや対応の「早さ(Agile)」など様々な意味を含ませています。いつでもお客様に必要な価値を追及し提供する決意を表しています。アバールデータは、日本のエレクトロニクス業界の創成期に設立され、以来、40年以上にわたって、時代の要求に応える技術開発に取り組み、産業用電子機器の開発に力をそそぎ信頼性の高い製品づくりを進めてきました。21世紀、「A'VALue」の理念のもと、高度な複合技術・開発力・豊かな経験をあわせた「総合力」を経営のコア・コンピタンスとして、お客様に満足と信頼をいただける価値ある製品とサービスを提供いたします。

avalue