社長メッセージ

shimamura

 アバールデータは、創業以来半世紀を越える長きに渡り、組み込み業界で開発をおこなってまいりました。
 これもひとえに、お客様や株主様をはじめとするステークホルダーの皆様に支えて頂いた結果であり、深く感謝申し上げます。また、時代に対応する自己変革とコア技術の充実をひたすらに進めて、お客様へ価値ある製品をご提供できた証でもあると自負しております。

 これからの激変するビジネス環境や技術革新によりアバールデータも常に変化することが求められます。超高速をキーワードとした「組み込み」、「画像処理」、「高速通信」の3つの柱に加え、新たにアナログ関連の製品や単機能のハードウェアだけでなく一歩進んだ総合サービスの提供へと技術革新を継続させてまいります。

 「お客様への貢献を最大限に考える会社であり続けること」をお約束すると共に、どうぞ今後も進化し続けるアバールデータにご期待ください。

 

代表取締役 広光 勲