環境方針

環境方針

株式会社アバールデータは、継続的に繁栄する地球を子孫に残すため、地球環境保全に貢献
することが重要な使命であるとの認識に基づき、全従業員をあげて、環境負荷の低減活動を
展開します。
本環境方針は、製品及び事業活動全域(電子機器開発・設計、製造、販売、支援業務、
修理サポート)に適用します。


1. 環境目標

期首に定める「全社環境目標」に基づき、各部門で実施計画書を策定し、目標達成の為の活動
を展開します。
活動の状況及びパフォーマンスに対しては、内部監査、マネジメントメントレビューを実施し、
継続的な環境負荷の改善及び環境汚染の予防に繋げます。


2. 環境保護

有害な環境影響を防止又は緩和することにより環境を保護します。

・設計・製造品質、生産性、及び業務効率の向上に努め、無駄なエネルギーの投入を削減します。
・3R、省資源を推進し、循環型社会の構築に貢献します。
・廃棄物の削減と適正な処理を行い、汚染の予防に貢献します。


3.順守義務

事業活動の遂行において、環境保全に関する諸法規及び顧客要求は最低限の順守事項とし、
それらに加えて技術的、経済的に可能な範囲で制定した社内規定、基準を順守します。


4. 継続的改善

環境パフォーマンスを向上させるため、環境マネジメントシステムを継続的に改善します。


2017年4月1日
株式会社 アバールデータ
代表取締役社長


2001年1月18日
環境管理システムの国際規格 ISO14001の認証を取得いたしました。

適用範囲

(1)適用範囲

EMSの対象となる事業 自社製品・受託製品を含む全製品
EMSの対象となる組織 総務部、営業部、開発部、生産管理部、
製造部、品質保証部
EMSの対象となるサイト 本社・町田事業所、厚木事業所


(2)適用除外

EMSの対象となる事業 除外となる事業はない
EMSの対象となる組織 除外となる組織はない
EMSの対象となるサイト 除外となるサイトはない