環境への取り組み

  アバールデータでは2001年以降、環境マネジメントシステムISO14001に基づき、地球環境を
守ることを重要な経営課題の一つとして位置づけ、製品の開発・設計・製造・販売等、事業活動
全域において環境改善に取り組んでいます。
たとえば、鉛フリーはんだの採用や、六価クロム、水銀、カドミウムなど6種の有害物質の
製品での使用を禁ずるRoHS指令への対応には、協力会社や部品メーカー、独自の材料分析まで
様々な情報をデータベース化しています。
これらの情報から製品設計の初期段階から環境対応を進めています。


環境への取り組み