経営方針

1.お客様に安心と信頼を提供し、株主の皆様の信頼と期待に応えます。

お客様のニーズと期待に応える製品を迅速に開発・提供し、信頼を獲得します。また、これらの事業活動を通じて企業価値を向上させ、株主の皆様の期待に応えてまいります。

2.独自のコア技術と強い製品でニッチ市場においてトップシェアを獲得します。

独自性の高い製品でハイテク・ニッチ市場の競争に勝ち抜きます。「組込・画像処理・高速通信」の分野で独自のコア技術を進化させ、強い製品を提供し、この市場でトップシェアを獲得します。

3.業界最高を目指す性能に加え、より最適なコストパフォーマンスを提供します。

演算・制御・通信機能の最適化と最高速をめざします。最先端の機器が要求する高い性能と信頼性に加えて最適なコストパフォーマンスを追及する高い開発力と提案力で価値ある製品を提供します。

4.強いビジネスモデルを常に進化させ、価値ある企業として成長を続けます。

強い技術と製品、柔軟な販売とサポート、卓越したモノ作り、強力なパートナーとの連携を融合させた強いビジネスモデルを持っています。これを進化・差別化させ企業価値を高め成長を続けます。

5.攻守で高いバランス感覚を持った企業をめざします。

経営環境の急激な変化に対応するため、市場の動きキャッチし、迅速に舵を切ります。意思決定の早い経営体制、少数精鋭の組織による積極的な挑戦と確かな選択による経営資源の集中で競争に勝ち残ります。

6.人を大切にし、ステークホルダーと共に成長し、社会に貢献します。

コンプライアンスを重視した健全な事業活動を通じて適正な投資と利益の追求、公正な利益配分を行い、従業員、ステークホルダーの皆様と共に成長します。迅速な情報公開を進め、地球環境の保全、災害復旧への支援などを通じて企業の社会的責任を積極的に果たします。